2017年5月26日金曜日

加計学園問題が急展開ー国家の私物化を許すなの声を!

安倍首相が「腹心の友」と呼ぶ人物が理事長を務める加計学園が愛媛県今治市に新設予定の獣医学部について、「安倍首相の意向」が働いたのではないかという重大な疑惑が文科省の内部文書によって明らかになり、安倍首相の進退が問われる事態に発展しています。今日の朝日新聞には前川前文科次官のインタビューが掲載され「(文書が)ないことにされてはならないと思った」「踏むべきステップを踏まずに飛び越えろと言われてように感じ、筋を通そうにも通せなかった。行政がゆがめられた」と語りました。
生々しい官僚のトップの証言は安倍政権の政治姿勢を厳しく問うています。今日の国会質疑で小池晃参院議員は前川前文科次官の証人喚問を要求しましたが、与党は拒否。野党4党は引き続き、前川前文科次官の証人喚問を政府に求めていくことを確認しました。
森友、加計学園の問題に共通するのは一部の者が利益をむさぼる国にしていいのかということです。幕引きは許されません。国家の私物化を許すなの声をいっそう強めていきましょう!!




2017年5月25日木曜日

米軍基地フィールドワークに参加しました

日本共産党藤沢市後援会、藤沢市平和委員会の共催で行われた基地巡り行動に23日、参加してきました。横須賀の軍港や平和の母子像、厚木基地を巡り、平和委員会のガイドの方から説明を受けました。




日米の軍事拠点が市民の暮らしと隣り合わせにあることの恐ろしさを改めて実感しました。同時にこの広大な米軍基地がなくなり、市民・国民の財産として活用されるようになればいろいろな可能性が開けてくるなあと感じました。実際沖縄では米軍基地こそ経済発展の阻害要因だという認識が浸透しています。


この間、藤沢市でも夜中から明け方にかけて米軍機が訓練を繰り返し、市民の方からは怒りの声が届いています。沖縄県民とも連帯し、米軍基地のない平和な神奈川、藤沢をつくるために今後も力を尽くしていきたいと思います。



2017年5月22日月曜日

所属委員会が決まりました!

藤沢市議会5月臨時会が今日開かれ、監査委員の選任、議員の所属委員会などが決まりました。 私は2年間務めた子ども文教常任委員会委員を交代し、厚生環境常任委員会委員に選任されました。医療、介護、国民健康保険などの分野を担当することになります。引き続き精一杯がんばりたいと思います!!

共謀罪法案廃案へ!―521新宿デモに参加しました

共謀罪法案が衆議院法務委員会で自公維によって強行採決され、23日にも衆議院本会議で法案通過の強行を狙っています。

「どんな犯罪行為を行ったか」ではなく「何を計画・相談したのか」かが処罰の対象となる共謀罪法案は思想・内心・表現の自由を定めた憲法に違反し刑法の大原則を覆す違憲立法です。民主主義を窒息させ、日本を監視社会に導くのが共謀罪の本質です。共同通信の世論調査では77%の国民が「共謀罪の説明が不十分」と指摘しています。多くの国民の民意に背く共謀罪法案を強権で押し通すことは断じて許されません。

私も参加した昨日21日に行われた、「未来のための政治を 共謀罪に反対する521新宿デモ」には1800人の若者が集まり、「共謀罪反対」「“いいね”が押せる社会を壊すな」「憲法変えるな政治を変えろ」と声をあげました。共謀罪法案をめぐる情勢は引き続き緊迫していますが、国民世論の高まりで必ず共謀罪法案は廃案にすることできます。私も最後まで力を尽くしたいと思います!









2017年5月17日水曜日

共産党演説会が開催されました!!

大和駅前の芸術文化ホールで16日開催された日本共産党演説には1000人もの方が駆けつけてくれました!
弁士の小池晃参院議員からは緊迫している北朝鮮問題や共謀罪の本質、森友学園問題、野党と市民の共闘の展望など国会情勢と日本共産党が目指す新しい日本の政治のあり方について多岐にわたって訴えがありました!
国民が主人公の新しい日本の政治の転換へ、私も力を尽くしたいと決意を新たにしました!!


2017年5月15日月曜日

市民の声が行政を動かしました!

「近所の人たちと交代で草刈りしていたけど、みんな高齢になって作業するのも大変」「防犯上も心配」。市内の花の木地区にお住まいで地域の自治会の防災部長を務めているTさんからこの間伺っていたお困り事が改善しました。

現場は当初は写真のように、道路の一部が子どもの背丈ほどの雑草で生い茂っていました。グレーチングも土で埋まってしまっていて水はけもとても悪い状況でした。


さっそく担当課に連絡をとり対応をお願いし、草を刈ってもらい今年の3月にはコンクリートできれいに舗装がされました。


先日Tさんと現場周辺のお宅を訪問しました際には地域の方は「自転車で下るときも見通しがよくなってよかった」と話していました。

みなさんも身の回りの問題で気になることがありましたら、ぜひ声をお寄せください。

2017年5月11日木曜日

藤沢市議会5月臨時会が開かれました!

藤沢市議会の議長、副議長を決める5月臨時会が開会され、選挙の結果、議長には松下賢一郎氏(藤沢市公明党)、副議長には浜元輝喜氏(民主クラブ)がそれぞれ選任されました。

次回は5月22日に第2回臨時会を開き、市議会の各常任委員会の議員の配置が決まる予定です。そして、臨時議会が終われば6月議会が6月5日から23日までの日程で始まります。

新しい市議会の体制になっても引き続き日本共産党議員団は住民が主人公の市政を進めていくために全力でがんばります!